発表者 Speakers

遠見利彦 Ph.D

遠見利彦 Ph.D

PROFILE
東京大学大学院教育学研究科・教授
東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学
博士(心理学)
九州大学大学院人間環境学研究院・助教授
京都大学大学院教育学研究科・准教授などを経て現職
専門は発達心理学・感情心理学
日本学術会議・会員

我が国のアタッチメント研究の第一人者であり、NHKテレビ『すくすく子育て』に専門家として出演の他、日本赤ちゃん学会、育児セラピスト全国大会など全国で講演を行っている。


大西 美紀

PROFILE

産前産後整体セラピスト

セラピスト自身も男の子と女の子2人を子を育てる母。長男の育児中に母として、女性として活躍できる都内の産前産後専門の整体サロンでセラピストとして勤務。2016年の長女出産を機に地元大田区にて自宅サロンをはじめる。

また骨盤アドバイザー/抱っこ紐アドバイザーとして、産後のママを対象とした骨盤エクササイズ講座や抱っこ紐講座を大田区内にて開催中。


西川 明子

PROFILE

健康・子育て・生涯学習サークルW-project代表
Happy!hughug店主

ベビーウェアリングコンシェルジュ。2004年ベビースリング講習活動開始。発達心理学に基づく知識と技術を持つベビーライフアドバイザーとして妊娠中から子育て期の生活に役立つクラス運営や講演会を多数開催。4児の母。


佐藤 亜衣

PROFILE

NPO法人だっことおんぶの研究所ベビーウェアリングコンシェルジュ
NPO法人Umiのいえスタッフ

2014年にコンシェルジュとなり、横浜を中心に全国で年間1000組を超える親子に心地よい抱っこおんぶをお伝えしてしています。3児の母。


今成 ディナ

PROFILE

株式会社オンフィリア(ディディモス・ジャパン)代表

ドイツ出身。日本での出産や育児を機にドイツのベビーラップと出会い、快適なベビーウェアリングの普及に努める。2016年よりベビーラップを中心とした抱っこやおんぶのアドバイザーを養成。


渡邉 恵梨香

PROFILE

ベビーウェアリングコンシェルジュ
防災士
ベビーダンスインストラクター

ベビーダンス とだっこおんぶの教室 抱っこでぎゅ 主宰。3児の母。 東日本大震災を茨城県で経験。当時の経験を伝える防災講座や災害時にも使えるだっこおんぶの教室を定期開講している。


横山 望美

PROFILE

助産師
訪問看護師
ベビーウェアリングコンシェルジュ

訪問看護ステーション ダイジョブにて対象児にベビーウェアリングを実践している。開業助産師として、「赤ちゃんの歩くまでの発達のお話」「トイレトレーニングから始める性教育のお話」など講座開催、出張訪問を行なっている。